Frei aber einsam

中世、ルネサンス、バロック音楽を楽しむ

ドイツ

ナポリ楽派(その9)Johann Adolph Hasse

ヨハン・アドルフ・ハッセ(Johann Adolph Hasse, またはJohann Adolf Hasse, 1699-1783)は、ドイツの作曲家。ナポリで学んだ。ハンブルク近郊生まれ。最初は父親に音楽教育を受ける。最初、歌手として当地の歌劇団に所属していた。その後、ブランシュヴァ…

三位一体節後第11日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第11日曜日のためのJS Bachカンタータ3つ。BWV199は、ワイマール時代、179と113はライプチッヒ時代のものです。 Mein Herze schwimmt im Blut BWV 199 わが心は血の海に漂う 1713, 8/27 三位一体節後第11日曜日 Mein Herze schwimmt im Blut, B…

三位一体節後第10日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第10日曜日のためのJS Bachカンタータ3つです。いずれもライプチッヒ時代の作品。 Schauet doch und sehet, ob irgendein Schmerz sei BWV 46 考え見よ、われを襲いしこの痛みに 1723, 8/ 1 Schauet doch und sehet, ob irgend ein Schmerz sei,…

三位一体節後第 9日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第 9日曜日のためのJS Bachのカンタータ3つ。ライプチッヒ時代の作品です。 Herr, gehe nicht ins Gericht mit deinem Knecht BWV 105 主よ、汝の下僕の審きにかかずらいたもうなかれ 1723, 7/25 Herr, gehe nicht ins Gericht mit deinem Knec…

三位一体節後第 8日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第 8日曜日のためのJS Bachの教会カンタータ3つです。いずれもライプチッヒ時代の作品。 Erforsche mich, Gott, und erfahre mein Herz BWV 136 神よ、願わくばわれを探りて 1723, 7/18 Erforsche mich, Gott, und erfahre mein Herz, BWV 136 …

安価なリヒテルのWTC名盤

最近は、アップル、SPOTIFY、グーグルなど、安価なストリーミングサービスがあるのでMP3をダウンロードして買うということも少なくなっているのかもしれません。 たまたま、リヒテルのWTCの名盤のダウンロードがアマゾンで安価で売られていました。20円です…

新楽器クラリネットの協奏曲Johann Melchior Molter

ヨハン・メルヒオール・モルター(Johann Melchior Molter, 1696-1765)は、ドイツの作曲家。ヴァイオリン奏者。 ヨハン・メルヒオール・モルター - Wikipedia モルターは、アイゼナハ近くで生まれ、そこで育った。イタリアで作曲を学び、1722年から1733年ま…

三位一体節後第 7日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第 7日曜日のためのJS Bachの教会カンタータ3つ。 BWV 186のカンタータは、1716年に降誕節のためにワイマールで作曲されたものですが(BWV 186a)、ライプチッヒに移った1723年になって、三位一体節後第 7日曜日のために作り直されたものです。 …

オランダのバロック音楽作曲家(その5)Schickhardt

ヨハン・クリスティアン・シックハルト(Johann Christian Schickhardt, c1682-1762)は、ドイツ出身でオランダに定住した作曲家、木管楽器(フルート、オーボエ、リコーダー)奏者。 ヨハン・クリスティアン・シックハルト - Wikipedia Braunschweig出身。…

三位一体節後第 6日曜日のためのJS Bachカンタータ

JS Bachのカンタータ。三位一体節後第 6日曜日のための2つのカンタータです。 2つともライプチヒ時代の作品です。BWV170のカンタータは、アルト独唱の作品です。このようなアルトだけのカンタータには、BWV35、169があります。 Vergnügte Ruh, beliebte See…

三位一体節後第 5日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第 5日曜日のためのJS Bachのカンタータ2つ。ライプチッヒ時代の作品です。両者とも、Wer nur den lieben Gott läßt walten(英訳:He who allows dear God to rule him)というGeorg Neumarkのテキストが利用されています。 Wer nur den liebe…

フリードリヒ大王とJohann Joachim Quantz

ヨハン・ヨアヒム・クヴァンツ(Johann Joachim Quantz, 1697-1773)は、ドイツのフルート演奏家、作曲家。ハノーファー近くで生まれた。音楽を愛して、多数の優れた音楽家が集まったフリードリヒ大王の宮廷のフルート演奏家だった。 多数のフルート協奏曲、…

ヘンデルと喧嘩したJohann Mattheson

ヨハン・マッテゾン(Johann Mattheson, 1681-1764)はドイツの作曲家、音楽理論家、外交官。 ハンブルク生まれ。富裕な家庭に生まれ、音楽など広くリベラルアーツを学ぶ。英語が得意であったため、英国大使の息子の家庭教師をつとめ、外交活動にも参加し、…

「リュートー神々の楽器」の著者Ernst Gottlieb Baron

エルンスト・ゴットリープ・バロン (Ernst Gottlieb Baron, 1696-1760)はドイツの作曲家、テオルボ奏者、音楽著述家。 ブレスラウ生まれ。1715年からライプツィヒ大学で哲学と法律を学んだ。各地の宮廷を渡り歩く間、1727年、ニュルンベルクで「Historisch-t…

三位一体節後第 4日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第 4日曜日のためのJS Bachカンタータ3作品。BWV185はワイマール時代、BWV 24とBWV 177はライプチッヒ時代の作品です。 Barmherziges Herze der ewigen Liebe BWV 185 永遠の愛の憐れみ満てる心 1715, 7/14 Barmherziges Herze der ewigen Lieb…

Sylvius Leopold Weissのリュート音楽総括

シルヴィウス・レオポルト・ヴァイス(Sylvius Leopold Weiss, 1687-1750)は、ドイツの作曲家・リュート奏者。ブレスラウ生まれ。当時、ドイツ語圏では最大の都市だったドレスデンの宮廷で活躍し、そこで没した。ヴィルヘルム・フリーデマン・バッハも、ド…

Bernhard Joachim Hagenのロマンチックなリュート音楽

ベルンハルト・ヨアヒム・ハーゲン Bernhard Joachim Hagen (1720-1787)は、 ドイツの 作曲家 、バイオリンおよびリュート演奏家。特にリュート音楽の作曲が名高い。 ハンブルクで生まれた。フランシスコ・ジェミニアーニの指導を受ける。バイロイトの宮廷…

フィンランドのバロック音楽

フィンランド(スオミ)というと、クラシック音楽ではヤン・シベリウスなどの作曲家が有名です。民族的にも言語的にもヨーロッパからみると異質です。バロック音楽期には、スウェーデンを宗主国とするフィンランド公国として独立していました。大北方戦争で…

三位一体節後第 3日曜日のためのJS Bachカンタータ

JS Bachのカンタータ。今回は、三位一体節後第 3日曜日のためのカンタータ2つ。 BWV21は、ワイマール時代のカンタータで、実際は「e per ogni tempoどんな機会にも」演奏できるカンタータとされています。40-45分くらいの通常より長いカンタータですが、その…

三位一体節後第 2日曜日のためのJS Bachカンタータ

JS Bachのカンタータ。今回は、三位一体節後第 2日曜日のためのカンタータ2つ。どちらもライプチッヒ時代のものです。 三位一体節後第 2日曜日というように、要するにこの時期は重要な教会の行事があるわけでなく(待降節前11月の三位一体節後第27日曜日ま…

長寿だったVincent Lübeck

ヴィンツェント・リューベック(Vincent Lübeck, 1654-1740)はドイツの作曲家、オルガニスト。 ブレーメン近郊で生まれ、フレンスブルク、シュターデを経て、1702年、ハンブルクにある聖ニコライ教会に職を得て、そこで86才という高齢で没する。JS Bachにも…

三位一体節後第 1日曜日のためのJS Bachのカンタータ

三位一体節後第 1日曜日のためのJS Bachの教会カンタータ3つ。すべてライプチッヒ時代の作品です。 Die Elenden sollen essen BWV 75 乏しき者は食らいて 1723, 5/30 JS Bachがライプチッヒの聖トーマス教会のThomaskantorとなって、毎週のようにカンタータ…

忘れられた作曲家Johann Caspar Kerll

ヨハン・カスパール・ケルル(Johann Caspar Kerll, 1627-1693)はドイツの作曲家、オルガニスト。ケルルの評価は極めて高かった。JS Bachは、Sanctusニ長調BWV 241で、ケルルのミサ曲のサンクトゥス楽章を用いた。JS Bachの他にも、ヘンデル、パッヘルベル…

ライプチッヒ時代のJS Bach三位一体節カンタータ

三位一体節のJS Bachのカンタータ。ライプチッヒ時代のカンタータサイクルのカンタータ2作品。 Es ist ein trotzig und verzagt Ding BWV 176 傲りかつ臆するは 1725, 5/27 Es ist ein trotzig und verzagt Ding, BWV 176 - Wikipedia Gelobet sei der Herr,…

三位一体節のためのJS Bachの初期カンタータ

復活後第8日曜は、三位一体節Trinity SundayのためのJS Bachのカンタータ。4作品がありますが、今回は初期のもの2つ。コンパクトで美しいBWV165は、ワイマール時代の作品、カンタータの中では長め(40分近く)のBWV194も、初期の作品です。 Trinity Sunday…

ドイツ・バロック音楽のさきがけChristoph Demantius

ヨハン・クリストフ・デマンティウス(Johann Christoph Demantius, 1567-1643)はボヘミア北部出身のドイツの作曲家、音楽理論家。ドイツの3Sと呼ばれる3人の作曲家(シュッツ、シャイト、シャイン)より、20年ほど早く生まれた。通常、Christoph Demantiu…

Whit TuesdayのためのJS Bachのカンタータ

Whit Tuesdayと呼ばれるペンテコステ火曜日、聖霊降臨節第3日のためのJS Bachのカンタータ。ライプチッヒ時代の作品です。ヨハネ福音書10 1-11の「わたしは羊の門である」の説教の後に続くカンタータとして、羊飼いの話題がでてきます。Erwünschtes Freudenl…

Whit MondayのためのJS Bachカンタータ

Whit Mondayと言われるペンテコスト月曜日、聖霊降臨節第2日のためのJS Bachのカンタータ3つ。いずれも、ライプチッヒ時代の作品。初期キリスト教の様子を記述した使徒言行録を用いた説教の後に、演奏されたものです。 Whit Monday - Wikipedia Erhöhtes Fle…

ペンテコステ第1日のためのJS Bachのカンタータ

ペンテコステ(聖霊降臨節)第1日のためのJS Bachのカンタータ。ライプチッヒ時代のカンタータ3つ。 BWV74のカンタータは、通常のものより短く、BWV59の作り直しであると考えれます。また、BWV34のカンタータは、BWV34aの結婚カンタータと類似性のあるカンタ…

ペンテコステのためのJS Bachの若き日のカンタータ

聖霊降臨節(ペンテコステ)のためのJS Bachのカンタータ。聖霊降臨節第1日のためのカンタータとして4曲が残っています。そのうち、BWV172のカンタータは、ワイマール時代の初期のカンタータです。 ペンテコステ - Wikipedia Erschallet, ihr Lieder BWV 172…