Frei aber einsam

中世、ルネサンス、バロック音楽を楽しむ

ミサ曲

ヴェネチアの音楽家(その17)Antonio Lotti

アントーニオ・ロッティ(Antonio Lotti, 1667-1740)イタリアの作曲家。オルガニスト。 アントニオ・ロッティ - Wikipedia ヴェネツィア生まれ。ヴェネツィアのサン・マルコ寺院で、楽長のジョヴァンニ・レグレンツィなどに師事し、サン・マルコ寺院で活動…

ヴェネチアの音楽家(その14)Antonio Caldara

アントニオ・カルダーラ(Antonio Caldara, 1670-1736)はイタリアの作曲家。 アントニオ・カルダーラ - Wikipedia ヴェネツィア生まれ。聖マルコ大寺院の聖歌隊員だったが、楽器も学んだ。1699年、マントヴァの宮廷楽長となる。しかし、マントヴァの宮廷が…

ヴェネチアの音楽家(その3)Costanzo Porta

コスタンツォ・ポルタ(Costanzo Porta、1528/1529-1601)はイタリアの作曲家。 クレモナ生まれ。1550年、サン・マルコ寺院の楽長であったアドリアン・ヴィラールトに指導されていたらしい。故郷のパドヴァやラヴェンナなどで活動するも、晩年はパドヴァに戻…

ヴェネチアの音楽家(その1)Annibale Padovano

今回からヴェネチアの音楽家について学びます。アドリアン・ヴィラールトから始まるヴェネチア楽派だけでなく、それ以前、それ以後のバロック期までカバーしたいと思います。 ヴェネツィア楽派 - Wikipedia アンニーバレ・パドヴァーノ(Annibale Padovano、…

ペルゴレージの新発見ミサ曲

ペルゴレージ、ナポリ楽派の代表的な作曲家。26才という若さで夭折したにも関わらず、音楽史の上では重要な作曲家です。 ジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレージ - Wikipedia 1ヶ月ほど前に、300年ぶりに発見されたというミサ曲を録音した新譜がでていま…

ナポリ楽派(その1)Francesco Durante

今回からナポリで活躍したナポリ楽派の作曲家を学びます。 フランチェスコ・ドゥランテ(Francesco Durante, 1684-1755)はイタリアの作曲家。 フランチェスコ・ドゥランテ - Wikipedia シチリア王国出身。幼くしてナポリの音楽学校に入学し、その後、アレッ…

ルネサンス音楽「オラショ」

潜伏キリシタンが、世界文化遺産に正式に登録されました。 今回は、「オラショ」です。ラテン語のオラシオ (oratio) に由来するとされる日本語です。ミサ曲などに馴染みがあれば、Oratioというのは必ず耳にする単語ですが、英語でいうと、Oration、Orator、O…

オケゲムによる最古のレクイエム

オケゲムのミサ曲。今回は、レクイエム。デュファイもレクイエムを作曲したとされていますが、現存していません。そのため、現存する作曲者のわかっているミサ曲としては、最古のものとされています(グレゴリオ聖歌は別として)。 ただこのレクイエムは、Sa…

15世紀対位法の頂点:オケゲムのMissa Prolationum

ヨハネス・オケゲム(Johannes Ockeghem, c1410 -1497)の傑作ミサ2つ。 frei-aber-einsam.hatenablog.jp ミサ・プロラツィオーヌム(種々の比率のミサ曲)Missa Prolationum Missa prolationum - Wikipedia 15世紀の対位法を使った作品としては、最も優れ…

オケゲムのミサ曲「だんだんと」を聴く

ヨハネス・オケゲム(Johannes Ockeghem, c1410 -1497)は、フランドルの作曲家。デュファイ(c1400-1474)からジョスカン(c1455-1521)の時代をまたぐ重要な作曲家である。その生涯は不明なところが多いが、c1410-1497というしばしば見かける生没年を信用す…

ジョスカンのミサ曲を聴く(2)

ルネサンス音楽期の大作曲家ジョスカン(1450/55-1521)のミサ曲の続きです。 (3)Missa L'homme arme sexti toni「武装した人」 Missa L'homme armé sexti toni - Wikipedia ルネサンスの多くの作曲家が手がけたL'homme armeミサ。ジョスカンには、「Missa…

ジョスカンのミサ曲を聴く(1)

ルネサンス音楽期の大作曲家ジョスカン(1450/55-1521)。改めて説明する必要はないでしょう。 ジョスカン・デ・プレ - Wikipedia ジョスカンは、世俗曲や作曲の自由度が高かったモテットなどを多数作曲していますが、やはりその代表作はミサ曲であると思いま…

天才ジョスカン水準とされたFrancisco de Peñalosa

フランシスコ・デ・ペニャローサ(Francisco de Peñalosa, c1470-1528)はスペインの作曲家。セビーリャの教会で活躍したが、ローマにも滞在し教皇庁にも仕えた。 スペインの初期のルネサンス音楽を代表する作曲家であり、ミサ曲、モテットなどの宗教曲が残…

戦士Antoine Busnois

アントワーヌ・ビュノワ(Antoine Busnois、またはBusnoys , c1430-1492)はブルゴーニュ公国の作曲家。1467年にはブルゴーニュ公国シャルル突進公のもとに戦士として仕え、ディジョンで宮廷歌手だった。戦士としての時代を経て、ブルッヘの聖ソヴール教会St…

Alessandro Striggioの40声, 60声のためのミサ曲

アレッサンドロ・ストリッジョ(Alessandro Striggio, 1540-1592)はイタリアの作曲家、演奏家。フィレンツェで過ごしたと考えられ、メディチ家と関係が深い。1567年には、メディチ家の外交官としてイングランドに派遣された。1580年代には、フェッラーラの…