Frei aber einsam

中世、ルネサンス、バロック音楽を楽しむ

JS バッハ

三位一体節後第11日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第11日曜日のためのJS Bachカンタータ3つ。BWV199は、ワイマール時代、179と113はライプチッヒ時代のものです。 Mein Herze schwimmt im Blut BWV 199 わが心は血の海に漂う 1713, 8/27 三位一体節後第11日曜日 Mein Herze schwimmt im Blut, B…

三位一体節後第10日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第10日曜日のためのJS Bachカンタータ3つです。いずれもライプチッヒ時代の作品。 Schauet doch und sehet, ob irgendein Schmerz sei BWV 46 考え見よ、われを襲いしこの痛みに 1723, 8/ 1 Schauet doch und sehet, ob irgend ein Schmerz sei,…

三位一体節後第 9日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第 9日曜日のためのJS Bachのカンタータ3つ。ライプチッヒ時代の作品です。 Herr, gehe nicht ins Gericht mit deinem Knecht BWV 105 主よ、汝の下僕の審きにかかずらいたもうなかれ 1723, 7/25 Herr, gehe nicht ins Gericht mit deinem Knec…

三位一体節後第 8日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第 8日曜日のためのJS Bachの教会カンタータ3つです。いずれもライプチッヒ時代の作品。 Erforsche mich, Gott, und erfahre mein Herz BWV 136 神よ、願わくばわれを探りて 1723, 7/18 Erforsche mich, Gott, und erfahre mein Herz, BWV 136 …

安価なリヒテルのWTC名盤

最近は、アップル、SPOTIFY、グーグルなど、安価なストリーミングサービスがあるのでMP3をダウンロードして買うということも少なくなっているのかもしれません。 たまたま、リヒテルのWTCの名盤のダウンロードがアマゾンで安価で売られていました。20円です…

三位一体節後第 7日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第 7日曜日のためのJS Bachの教会カンタータ3つ。 BWV 186のカンタータは、1716年に降誕節のためにワイマールで作曲されたものですが(BWV 186a)、ライプチッヒに移った1723年になって、三位一体節後第 7日曜日のために作り直されたものです。 …

三位一体節後第 6日曜日のためのJS Bachカンタータ

JS Bachのカンタータ。三位一体節後第 6日曜日のための2つのカンタータです。 2つともライプチヒ時代の作品です。BWV170のカンタータは、アルト独唱の作品です。このようなアルトだけのカンタータには、BWV35、169があります。 Vergnügte Ruh, beliebte See…

三位一体節後第 5日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第 5日曜日のためのJS Bachのカンタータ2つ。ライプチッヒ時代の作品です。両者とも、Wer nur den lieben Gott läßt walten(英訳:He who allows dear God to rule him)というGeorg Neumarkのテキストが利用されています。 Wer nur den liebe…

三位一体節後第 4日曜日のためのJS Bachカンタータ

三位一体節後第 4日曜日のためのJS Bachカンタータ3作品。BWV185はワイマール時代、BWV 24とBWV 177はライプチッヒ時代の作品です。 Barmherziges Herze der ewigen Liebe BWV 185 永遠の愛の憐れみ満てる心 1715, 7/14 Barmherziges Herze der ewigen Lieb…

Sylvius Leopold Weissのリュート音楽総括

シルヴィウス・レオポルト・ヴァイス(Sylvius Leopold Weiss, 1687-1750)は、ドイツの作曲家・リュート奏者。ブレスラウ生まれ。当時、ドイツ語圏では最大の都市だったドレスデンの宮廷で活躍し、そこで没した。ヴィルヘルム・フリーデマン・バッハも、ド…

三位一体節後第 3日曜日のためのJS Bachカンタータ

JS Bachのカンタータ。今回は、三位一体節後第 3日曜日のためのカンタータ2つ。 BWV21は、ワイマール時代のカンタータで、実際は「e per ogni tempoどんな機会にも」演奏できるカンタータとされています。40-45分くらいの通常より長いカンタータですが、その…

三位一体節後第 2日曜日のためのJS Bachカンタータ

JS Bachのカンタータ。今回は、三位一体節後第 2日曜日のためのカンタータ2つ。どちらもライプチッヒ時代のものです。 三位一体節後第 2日曜日というように、要するにこの時期は重要な教会の行事があるわけでなく(待降節前11月の三位一体節後第27日曜日ま…

長寿だったVincent Lübeck

ヴィンツェント・リューベック(Vincent Lübeck, 1654-1740)はドイツの作曲家、オルガニスト。 ブレーメン近郊で生まれ、フレンスブルク、シュターデを経て、1702年、ハンブルクにある聖ニコライ教会に職を得て、そこで86才という高齢で没する。JS Bachにも…

三位一体節後第 1日曜日のためのJS Bachのカンタータ

三位一体節後第 1日曜日のためのJS Bachの教会カンタータ3つ。すべてライプチッヒ時代の作品です。 Die Elenden sollen essen BWV 75 乏しき者は食らいて 1723, 5/30 JS Bachがライプチッヒの聖トーマス教会のThomaskantorとなって、毎週のようにカンタータ…

ライプチッヒ時代のJS Bach三位一体節カンタータ

三位一体節のJS Bachのカンタータ。ライプチッヒ時代のカンタータサイクルのカンタータ2作品。 Es ist ein trotzig und verzagt Ding BWV 176 傲りかつ臆するは 1725, 5/27 Es ist ein trotzig und verzagt Ding, BWV 176 - Wikipedia Gelobet sei der Herr,…

三位一体節のためのJS Bachの初期カンタータ

復活後第8日曜は、三位一体節Trinity SundayのためのJS Bachのカンタータ。4作品がありますが、今回は初期のもの2つ。コンパクトで美しいBWV165は、ワイマール時代の作品、カンタータの中では長め(40分近く)のBWV194も、初期の作品です。 Trinity Sunday…

Whit TuesdayのためのJS Bachのカンタータ

Whit Tuesdayと呼ばれるペンテコステ火曜日、聖霊降臨節第3日のためのJS Bachのカンタータ。ライプチッヒ時代の作品です。ヨハネ福音書10 1-11の「わたしは羊の門である」の説教の後に続くカンタータとして、羊飼いの話題がでてきます。Erwünschtes Freudenl…

Whit MondayのためのJS Bachカンタータ

Whit Mondayと言われるペンテコスト月曜日、聖霊降臨節第2日のためのJS Bachのカンタータ3つ。いずれも、ライプチッヒ時代の作品。初期キリスト教の様子を記述した使徒言行録を用いた説教の後に、演奏されたものです。 Whit Monday - Wikipedia Erhöhtes Fle…

ペンテコステ第1日のためのJS Bachのカンタータ

ペンテコステ(聖霊降臨節)第1日のためのJS Bachのカンタータ。ライプチッヒ時代のカンタータ3つ。 BWV74のカンタータは、通常のものより短く、BWV59の作り直しであると考えれます。また、BWV34のカンタータは、BWV34aの結婚カンタータと類似性のあるカンタ…

ペンテコステのためのJS Bachの若き日のカンタータ

聖霊降臨節(ペンテコステ)のためのJS Bachのカンタータ。聖霊降臨節第1日のためのカンタータとして4曲が残っています。そのうち、BWV172のカンタータは、ワイマール時代の初期のカンタータです。 ペンテコステ - Wikipedia Erschallet, ihr Lieder BWV 172…

復活節後第6日曜日のJS Bachのカンタータ

復活節後第6日曜日、昇天節の後の最初の日曜日。「Sie werden euch in den Bann tun ひとびと汝らを除名すべし」という同じ句で始まっている2つのカンタータBWV 44 と183。ライプチッヒでの作品です。 (ヨハネ16:2)Sie werden euch in den Bann tun 「あ…

JS Bachの昇天節のためのカンタータ

JS Bachの昇天節のためのカンタータ3つです。イエス・キリストの昇天についての記述があるのは「マルコによる福音書」16章の最後のところです。カンタータの中でも取り上げられます。 マルコによる福音書(口語訳) - Wikisource Wer da gläubet und getauft …

JS Bach昇天節オラトリオ

昇天節Ascensionの季節です。日本ではほとんど知られていない昇天節。キリスト教圏では、祝日として休日となるなど、大きな行事になっています。 JSバッハは1734-35年にオラトリオ作品を3つ発表しました。クリスマス・オラトリオBWV248、復活節オラトリオBW…

Rogation SundayのためのJS Bachのカンタータ

復活節後第5日曜日は、 Rogation Sunday祈祷の日曜日と呼ばれます。キリスト昇天Ascensionの前の最後の日曜日になります。 この日のために、JS Bachは2曲のカンタータを残しています。いずれも、聖書の中のイエスの言葉(vox Christi)で始まるという特徴が…

Cantate SundayのためのJSバッハのカンタータ

復活節後第4日曜日は、Cantate Sunday、あるいはSing-song Sundayと呼ばれます。その名のとおり、聖歌の日です。 Cantate Sunday - Wikipedia JSバッハのカンタータは、2作品が残っています。いずれも、「ヤコブの手紙」からの引用が見られます。 Wo gehest …

JubilateのためのJSバッハのカンタータ

復活節後第3日曜日は、Jubilate Sunday 喜び呼ばわれの主日です。 Jubilate Sunday - Wikipedia 詩篇のこの「Jubilate」に由来します。 "Jubilate Deo omnis terra" ("Shout with joy to God, all the earth") JSバッハは、Jubilateのために3つのカンタータ…

JS Bach 牧者テーマのカンタータ(復活節後第2日曜日)

JSバッハの「復活節後第2日曜日」のカンタータの3作品。この日のテーマは、「牧者 Hirt」。いずれもライプツィヒ時代の作曲ですが、特に演奏機会が多いのは、Der Herr ist mein getreuer Hirt 、BWV112。 Du Hirte Israel, höre BWV 104 (ライプツィヒ) …

JS Bach カンタータ第31番(復活節第1日)

JS バッハ、ワイマール時代の教会カンタータ復活節第1日。 カンタータ第31番「天は笑い、地は歓呼す」BWV31(1715, 4/21 )Der Himmel lacht, die Erde jubilieret 復活節第1日のカンタータというと、BWV4の「Christ lag in Todes Banden」が有名ですが、そ…

JS Bach カンタータ第182番(棕櫚の日曜日)

JS Bachのカンタータ第182番「Himmelskönig, sei willkommen」(天の王よ、汝を迎えまつらん)BWV182。ワイマール時代のJS Bach、1714年の棕櫚の日曜日のために作曲された教会カンタータ。 歌詞。 BWV 182 Himmelskönig, sei willkommen,Lass auch uns dein …