Frei aber einsam

中世、ルネサンス、バロック音楽を楽しむ

ボローニャ楽派(その1)Petronio Franceschini

ペトロニオ・フランチェスキーニPetronio Franceschini, 1651-1680)は、イタリアの作曲家。チェリスト。
 
ボローニャ生まれ。ローマでも音楽を学ぶが、ボローニャを中心に活動した。ボローニャ楽派の代表的な作曲家である。その後、ヴェネツィアでオペラの作曲のほか、ジャコモ・アントニオ・ペルティ、ドメニコ・ガブリエッリを指導したが、短い生涯を閉じた。
 
オペラ、オラトリオ、カンタータ、器楽曲が残されている。特にトランペットのための作品が演奏機会が多い。